パーソナルトレーニングの成果に期待!

【パーソナルトレーニングとは】


名称通り、トレーナーによるワンツーマンの個別指導です。ダイエットや、スポーツ選手など、目的あるクライアント様(お客様)に合ったトレーニングメニューと食生活の管理まで、期間を設定して成果を出していく個人に特化したメニューになります。


特にダイエットを目的としたパーソナルトレーニングは、2~3ヶ月間と比較的短期間を設定し、集中的に個別指導を実施します。


ダイエットの個別指導は、何故短期間かといいますと、個別トレーニングと食事の管理で、集中して身体に習慣化させていくとともに、身体をダイエットモードにさせて、徹底的に変えていくためです。


仮に期間を半年間など長いスバンに設定してしまうと、個別指導とはいえ、パーソナルトレーナーの管理がありながら、中弛みや途中で通えなくなったりということもなきにしもあらずだからです。そうなると、一生懸命に積み重ねてきたにも関わらず、中途半端で成果を出せずに終わってしまうのは、たいへん勿体ないですよね。


ですからダイエットを実行するほうも、指導するほうも、集中して徹底的に、成果を出すために短期間で行うのです。ちなみに、スポーツ選手や一般的なパーソナルトレーニングの場合は、期間の設定は特になく、クライアント様がパーソナルトレーニングを続けたいだけ続けられますし、途中で止めることもでき、クライアント様の意向によるものになります。


だからプロのスポーツ選手には、専属トレーナーがいて、長期にわたり選手強化のトレーニングを担当していくわけです。あとは、一般的なパーソナルトレーニングでは、特にダイエットという目的ではなくても、自分のトレーニング方法をみてもらいたい、または、ひとりでトレーニングするより、正しい方法を習いたいなど、ダイエットやスポーツ選手のパーソナルトレーニングのようなストイックさはなく、マイペースでトレーニングをみてもらうというものになります。


ダイエット目的の場合には、集中して成果を出していくパーソナルトレーニングを実施するのも意義あるチャレンジだと思います。


【パーソナルトレーニングは何故成果をだせる?】


パーソナルトレーニングの専門企業や、フィットネスクラブ、また、トレーナー職の人間が自営で、フリートレーナーとして従事しているのと、およそ、これら3つの機関でパーソナルトレーニングを受けることができます。フィットネスクラブでは、パーソナルトレーナーの自己紹介や得意とするトレーニング分野などが掲示されているとこれが多いですね。


あとは機関(施設)側より、パーソナル希望者の意向にマッチするトレーナーを紹介してもらえます。ただし、個別指導ですから有料です。毎月のジムの会費と別途特別料金になります。よくメディアで見かける専門の企業は、さらに料金は高額になっています。


パーソナル指導の所要時間は、相談をきいてもらったり、食事の管理やアドバイスなど大切なコミュニケーションの時間を含め、90分間位が多いですね。ダイエットのパーソナルの場合、期間の設定と同様、短時間で集中し、内容の密度を重視していくという内容になります。


個別トレーニングも素晴らしいのですが、徹底した食事の指導、朝、昼、夕の1日三度の食事内容は、細かく報告していただき、間食があれば、たとえ飴ひとつでも報告していただき、コーヒーにミルクを入れたかシュガーはいれたか、調味料も報告、糖質や脂質は徹底的に排除、タバコやアルコールも徐々に止めていく段取りがあったり。


厳しいことも多々ありますが、高額のお金をいただいてる以上、期間中に必ず成果を出させる!トレーナーとして信用や実績につながるわけですから双方とも真剣な取り組みになります。


ひとりでダイエットは自信がない、中途半端になりそう、という人はパーソナルトレーニングを検討してみるのも新たなチャレンジとなりますよ。